KYOKO

幼少より 音楽に深く親しみ 18才よりダンスを始める。
21才で第一回 ディスコダンスクィーン四国大会で優勝、全国大会では特別賞を受賞。
その後アルビンエイリー舞踊団のロサンゼルスレッスンに参加する。
徳島大学在学中は体育学を専門に勉強し、各種の技術、運動生理学児童心理学教育学を専攻。深く児童教育を学ぶ。
卒業後はSTUDIO JETEを設立。
ジャスダンスはもちろんのことバレエ、モダンダンスの舞台にも勢力的に出演し同時期に県下のフィットネスクラブのオープニングスタッフとしてダンスエクササイズを展開する。
またダルクローズ理論に基づいたリトミックを研究し独自のリトミックダンスのプログラムも提案し各地でレッスンを開始し、幼児の三歳からの可能性を深く確信すことができた。

経歴
1992
STUDIO ONE設立
1996
マライヤキャリーのバックダンサー エリートフォースを迎えて初のワークショップを実施。以後、数々のトップダンサーを迎えスタジオでのダンスレッスンを展開す。
1998
初のストリートダンス公演(COOL TRIBE)開催 
1999
Ka Liko O Kapalai のフラと出会い、Kauali‘i & Kalanimaikai先生に従事。2000年には徳島に両先生をお招きしてフラの徳島教室を開催。
2000
第二回ダンス公演(COOL TRIBE)開催
2001
徳島駅前校 AFTERBEAT設立
2002
第三回ダンス公演(COOL TRIBE)開催
2004
第四回ダンス公演(COOL TRIBE)開催
2007-2011
発表会 (FANCY THAT)開催
また2000年より毎年春に開催される、はなはるダンスコンテストのプロデュース各種イベント出演・企画、また合唱の振り付け指導も今年で10年になり、国文際ではオープニングアクト小学生の合唱の振り付けを担当し大きな成果を収める事ができた。
若手の育成にも尽力し、常に新しいダンスを求めて意欲的に日々多くのレッスンをこなしている。
現在
徳島県ストリートダンス協会 副会長
LINK



Danniel(beyonceバックダンサー)
TERRY(MARIAH CAREYバックダンサー)
SHINICHI(BUTTER)
TAKANORI(HOME BOY)
NABE(SCREAM)など
3カ月に1回のペースで有名ダンサーのワークを開催しております。